スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

レコンキスタ レビュー

レコンキスタクリアしたのでレビューします



・シナリオ
埋め立てにより作られて人工都市「海上ニュータウン」
かつては国際的ニュータウンとして大規模なプロジェクトが立ち上がっていたものの、
不可解な事故の連続によりプロジェクトは頓挫し、都市は寂れ果てていた。
かつては唯一の産業として残っていた大規模な病院も閉鎖が決まり、
現在はミッションスクールの生徒や関係者が住むだけの状態となっていた。
そんな寂れた海上ニュータウンに槙野・もみじの親子が引っ越してきた。
臨時の講師として、娘を養う為に新しい生活を考える槙野・・・
時を同じくし、信哉は通うミッションスクールの友人達と平凡な生活をしていた。
親が出稼ぎで殆ど家に帰らないという状況の中、
知人達と過ごす日常を退屈ながらも楽しんでいた・・・
そんな中、ある噂話と共に平穏な生活が崩れ始める・・・
「夜中にニュータウンの中をうろついていると、
 槍のような刃物を持ったセーラー服の少女が現れて
 首をはねられる・・・」
通称「首刈り女」・・・ 彼女の出現により、因縁ある物語の幕があける・・・

と、こんな感じで物語りは進んでいきます。初めは伝奇+ホラーで後半はヒューマンドラマへと変わっていく感じでしたね。
このゲームは全3章からなっています。
1章が2人の主人公が各ヒロインを攻略していくもの。
次の2章が本当の主人公と、犯人の過去について語られたもの。
そして 3章がTRUEENDとなってます、なのでボリュームとしてはかなりのものでした。
普通、これぐらい長いとだれるものなんだけど主人公が三人いて視点も頻繁に切り替わったりするので
最後までダレずにできました。
物語としての構成とか完成度もかなり高いと思います。
伏線の回収もしっかりしてたので最後の大団円ではなかなか感動しました。

・原画・CG
これは文句なしです。
原画のほうもそうなんですが背景にも力を入れてます。

・BGM
作品の雰囲気が全体的に暗めなので音楽のほうも全体的に地味で暗かったです。
だからといって悪いわけではなくしっかりハマっていて
要所要所でBGMが物語を盛り上げてくれました。
OP、EDも結構いいですね。
それと声優の演技なのですがどの人も上手くて文句はないのですが
どうせなら男キャラにも声をつけてほしかったです。

・Hシーン
各キャラ一回ずつ、描写も薄いし特に特筆すべきところはナシ

・総評
コットンソフト第一弾のナツメグはイマイチだったのですがこれは面白かったです^^
スタッフの熱の入りようがひしひしと伝わってきました。


レコンキスタ 初回版レコンキスタ 初回版
(2007/06/22)
Windows

商品詳細を見る




別窓 | エロゲーレビュー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<無題 | るろうにけんじー平成童貞浪漫譚ー | 無題>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| るろうにけんじー平成童貞浪漫譚ー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。